結婚しない女性女の言い訳を考えてみたいと思います。

 

これはNaverではなくって、

 

dokujo.comからの情報になります。

 

ここでは

 

「できないんじゃない!「結婚しない」

 

アラサー女子たち10の理由」

 

と言うタイトルで上あがっています。

 

 

「女性活躍社会」を目指す日本では

 

「結婚しない」と言う選択肢が付与されました。

 

ここにあげられた10個の理由とは・・・

 

 

【結婚しない理由1】キャリアを追求したい

 

「私は大学を卒業後すぐに就職しましたが、

 

自分が望む職種に就けなかったことに悩み半年で退職。

 

その後大学院を受験して専門的な勉強をし、

 

希望に沿う会社に再就職できました。

 

20代をキャリアのために費やしてきたので、

 

結婚でそれを途絶えさせるつもりはありません。

 

結婚しないで、男性に負けないくらいのキャリアを

 

築くことが最優先です」(33歳/マスコミ関係)

 

だと。

 

 

結婚とキャリアが比較対象になるのですね。

 

私にはこれが比較対象になるものとは思えません。

 

例えば、サラリーマンを選ぶのか、独立して事業を

 

営むのか?は比較の選択肢になると思うのですが、

 

キャリアを取るか結婚かが

 

どんな比較になるのかがわかりません。

 

ひょっとすると、この人の場合は結婚というのが

 

男性のしもべとなって働く

 

奴隷のようなイメージなのでしょうか?

 

今の社会はまだ男性優位のメカニズムになっていると

 

思います。その中で女性がキャリアを積んでいくのは

 

並大抵の努力では難しいでしょうね。

 

多くの女性が目指す方向ではないように思います。

 

 

人それぞれの価値観ですので、それがダメってことではないですが

 

何かが足りないように思うのは私だけでしょうか?

 

 

そうそう、最近は男性でもそこまで思う人は

 

少なくなっていますよ!

 

【結婚しない 理由2】自分のために生きたい

 

「結婚すると、常に家に誰かがいる状態。

 

当然1人の時間や趣味に投資する時間は減りますし、

 

何よりお金が自由に使えません。

 

私は旅行が趣味なので、

 

半年ごとに有給を使って海外旅行に行っています。

 

結婚したら家のローンとか子どもとかで

 

お金がかかりますから、節約も必要です。

 

それに、私の人生が『誰かの人生』に

 

なってしまうような気がするので、

 

結婚をしないで全てを自分のために投資したい」(32歳/金融)

 

 

今日はもう一つ。

 

【結婚しない 理由3】叶えたい目標がある

 

「大学時代は家庭の事情で

 

留学をすることができませんでした。

 

今でも留学もしくはワーキングホリデーで

 

海外に行きたいと考えているので、

 

自分の時間は勉強に、

 

そしてお金は留学資金にあてています。

 

付き合っている彼は結婚願望が強いので、

 

準備ができ次第別れます。

 

前に一度『留学なんか辞めて結婚しよう』と

 

言われたことがあるので……

 

結婚よりも叶えたい目標の方が、

 

私には大切なんです」(30歳/会社員)

 

いかがですか?

 

この方たちは今やりたいことが明確にあるので

 

結婚には目が向いていないと言うことですよね。

 

 

これも自分のやりたいことと結婚をあえて比較する

 

必要はないと思いますが、

 

これはこれでいいと思います。

 

無理やり結婚して、

 

自分のやりたいことができないと

 

後悔するかも知れませんから。

 

でも、結婚しても自分のやりたいことを

 

できるようにすることもある時期からは

 

考えた方がいいと思います。

 

二人でなら実現できることもあると言うことにも

 

そのうちに気がついてほしいと思います