婚活する女性の好感度アップ|あなたらしさを表現しましょう!

婚活女性の好感度アップ!

男性はあなたの何を見ているの?

男性はあなたのことを見ています。
その視線は・・全体です!

確かに胸元やお尻、脚のラインとか
個別のパーツに目の行く男性もいらっしゃいます。
しかし、最終的にはあなたの全身のイメージを気にしています。

なにそれ!と思わないでくださいね。
全身というのはそれぞれのパーツの組み合わせなのです。
胸元に目が行く男性は必ずしも「胸が大きい」ことが大切なのではないのです。全体の中で大きな胸に関心が行くことになりますから、
まずは全体像が大切なのです。

では、全体像をどのようなイメージでまとめればいいのでしょうか?
ここが男性の好みとして分かれるところです。
つまり、「かわいい系」と「おとなしい系」です。

ときどき「派手さ」を求める男性もいますが、
婚活ではまれといっていいでしょう。
彼女さんを求めているときにはそれでいいのかも知れませんが、
結婚相手となるとさきほどの「かわいい系」か「おとなしい系」かに
分けることができます。

「おとなしい系」は言葉を言い換えると「おしとやか系」といってもいいかもしれませんね。男性は「きれい人」を「おとなしい」とみる傾向にあるのです。あなたはご自分をどちらだと思いますか?

決してご自分のことを「ぶさいく」だなんて思わないでくださいね。
あなたは「かわいい系」か「おとなしい系=おしとやか系」の
どちらかなのです。

【服 装】

あなたがご自分のことを「かわいい系」か「おとなしい=おしとやか系」のどちらかに決めたら、その雰囲気を醸し出す服装を心がけましょう。

その前に、パンツかスカートかといえばまちがいなくスカートを
男性は好みます。
パンツ姿はどちらかといえば「しっかりしている」という印象を持ちます。
絶対にダメかというとそうでもなくて、そのようにりりしい「おとなしい系」を好む男性もいますが、少数派だと思ってください。

あえて少数派をターゲットにされる方なら問題はありません。
一般的に男性はスカート姿に女性らしさを感じる方が多いということを覚えておいていただきたいと思います。

かわいい系を自認される方はリボンやレースのついたふんわり系のワンピースにパステルカラーか白の短めのカーディガンといったいでたちが無難です。

おとなしい系を自認される方はシンプルなワンピースにネックレスなどでフェミニンな感じの仕上がりを心がけましょう。

【髪 型】

髪型は服装に合わせて考えることも必要ですが、
大きくは3つのパターンに分かれます。

ロングの方は黒髪・ストレートですね。
そしてショートの方はボブといったところが定番になります。

その間の方はアレンジの種類は多くあるかと思いますが、
ふんわりと自然なカールがかかった髪型が好まれる傾向にあります。

あなたの顔のイメージやメイクと合わせてあなたの「かわいい系」「おとなしい系」を演出する髪型を選んでみてください。

婚活までには美容院へ行かれるかと思いますが、
その際にご相談されてもいいかと思います。

そしてこれだけは気を付けましょう!
お手入れをしていない状態で出かけない!

普段から気をつけましょう。

【メイク】

メイクは間違いなくナチュラルメイクです。
いわゆる「すっぴん風」メイクですね。

結婚生活に入った時のことを考えると、
パートナーの方はあなたのすっぴんをいつも見ることになります。
それまで盛ったメイクで頑張ったとしても、
いつかはすっぴんを彼氏にさらけ出すことになるのです。

その時に「こんなはずじゃぁ」と思われるよりも、
今からすっぴんを予想できた方が結婚生活のイメージが湧くというものです。

あまりに盛りすぎていると、
本当に結婚する気があるのかどうかを疑われてしまいますからね。

ナチュラルメイクにあなたが強調したいポイントがあれば
部分的に補強しましょう。

目の周りと口元あたりですね。
あなたの「かわいさ」「しとやかさ」を強調するためのアクセントを、
日ごろから化粧品のメイクさんとやり取りしながら確認しておきましょう。

【表 情】

そして最も大切なのは、あなたの表情、つまり「笑顔」です。
服装や髪型、メイクなどであなたの印象を思った通りに演出できたとしても、
あなたの表情が笑顔でなければその雰囲気も半減してしまいます。

笑顔は何にもまして重要な好感度アップのポイントなのです。
あなたが笑顔でいることでお相手を元気づけることができると
これはカップリングする可能性が高くなります。

基本は「あなたらしさ」です

あなたが外見ではなく、中身が大切と思っていたとしても、
男性は直接あなたの中身を見ることはできません。
あくまであなたの外見を通してあなたを見ることになるのです。

ですから外見をあなたの中身通りに見せることは大切なことなのです。
それを違ったイメージで演出してしまうと、
これから長い人生ずっと外見のイメージに合わせていく必要が生じることになり、これはストレスになります。

あなたがあなたらしく見えるように普段から心がけておくようにしましょう。
あなたがどう見えているのか、また間違いのないように見せるためにどこをどのように強調すればいいのかを美容院の方や化粧品メーカーの方、アパレルの専門店の方などと会話をしながら探りましょう。

普段からそのような演出を心がけておきましょう。

無料相談のご予約

お気軽にご相談くださいね。
ご相談は何度でも無料ですよ!
オンラインやお電話でも大丈夫です。