男性と女性の結婚観はどう違う?結婚に妥協はしないこと

結婚観って考えたことありますか?

あなたの結婚観はどのようなものですか?って聞かれることはありませんか?婚活やってて、お見合いなんかでよく聞かれることではないでしょうか?
でも・・・すぐに答えられます?
まず、普段から考えてませんよね。でも、あなたはすでに持っているのです。結婚観を。
その前に、結婚観って言葉を整理しておきましょう。
あんまり難しく考える必要はなくって、あなたが考える「結婚の意味」くらいでいいかと思います。
結婚したらどんな生活がしたいのか?子供は何人欲しいのか?どんな家に住みたいのか?といったようなことでいいのではないでしょうか。

ただ、このあたりも男女で異なるところはあると思います。
男性は外へ出て稼ぎ、女性は家で家庭を守る・・っていうのはどうですか?
あなたの結婚観はいかがでしょうか?

だから、男性にしてみると家庭は安らぐところ。女性にしてみれば家を守り、子供を育てるのは自分の役割だから家のことで旦那様に心配をかけたくない・・・

いまどきそんな考え方があるの?って思われたあなたは自由人なのかも知れませんね。
多いんですよ。この結婚観。だって、ご両親の時代の結婚観があなたには自然に引き継がれているのでしょう。
そしてご両親もまた、祖父母の方から引き継いできたものなので、歴史的には深いものがあるはずです。
しかし、時代は確実に変化して来ています。そして今は、古き伝統と新しいものがごちゃ混ぜになっている時代だと言ってもいいのです。

それでは今どきの結婚観ってどのようなものなのでしょうか?

【今時の結婚観】

時代はどのように変化しているのでしょうか?
私は昭和の高度経済成長期を生きてきました。
その後さまざまな経済変動があって、今は地球規模でいや、宇宙規模で変化が起きている時代と言えるでしょう。

具体的には、従来の時代は「物の豊かさ」を追及していた時代なのです。
戦後の復興期など、物が不足しているときに重要視された価値観が引き継がれているのです。

そして今の時代は物が有り余っています。
物を普及する間に忘れ去られた価値観を充足する時代だと言えるでしょう。

それは「心の豊かさ」なのです。
経済成長を促す原動力は「競争」でした。
その結果、他人を利用することは広がりましたが、
本当の意味でのつながりは薄れてきました。

それは夫婦の間でも同じなのです。
ですから熟年離婚なんて言葉ができたのです。
定年までご主人を支えてきた奥様が
ご自身の幸せな人生を求めて独りで旅立つようなことが
起きているのです。

このようなことから、
今の時代に大切な結婚観は
それぞれの役割分担を明確にすることではなく、
二人で新しい人生を創っていくことなのです。

一人では実現できない、
自分の思う人生を二人なら歩める、あるいは実現できる
そんなパートナーシップが必要なのです。

そこにはお互いを思いやる気持ちが求められるのです。
お互いが思いやるもの、それはお互いの価値観なのです。

【価値観は同じであるべき?】

さて、ここで価値観についても考えてみたいと思います。
これは結婚に対する価値観のみならず
生きるということに対する価値観までも含まれます。

これまで、まったく違う環境で育って来た二人の価値観が
全く同じということはありません。
言葉で表現すると同じになることもありますが、
その言葉に対する重みづけは一人ひとり異なるのです。

これまでの結婚観を語る方の中には、
お互いの価値観が合っていないとダメだ
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

でも、そんな人はいるのでしょうか?
似通った方はいらっしゃるかも知れませんが、
全く同じということはないのです。

また苦同じ価値観の人を探すよりも
あなたが好きになった方の価値観を
受け入れらるかどうかが大切なのです。

おなじような価値観であるパートナーが望ましいことには
変わりはないのですが、
それ以上にあなたにはない価値観を持った方を
パートナーとして受け入れれるかどうかという選択肢も必要です。

それはひょっとするとあなたが実現したい人生の目標にもよるのかも知れませんね。

【違いを知ること】

異なる文化や環境の中で生活してきた
二人の価値観が同じであるということはないのです。

それよりもお互いの違いを知って、
それを理解できるかどうかに注力しましょう。

あなたと異なる価値観を持った人をパートナーとすることによって、
これまであなたができなかったことも二人ならできるようになるのです。

ここで大切なことは結婚することの目的です。
従来の結婚観である、女性は家に入って守る、
男は外へ出て稼ぐという役割分担を受け入れるのであれば
そこまで考えることはありません。

旦那さんが定年退職したあとに
自立したいという結婚観ではなく、
それまでにでもあなたご自身が生きてみたい人生を
実現したいのであれば
それに役に立つ方をパートナーとして受け入れることも大切です。

そしてお互いの価値観の違いを知るために
個性を確認し合うことが大切です。

そのために重要なのがコミュニケーションなのです。
日ごろのコミュニケーションがお互いの違いを知る大切な行動なのです。

ひとりでは実現できない人生を一緒に歩む

お互いが目指す人生の方向が同じであればいいのですが、
そうでない時にはお互いのパフォーマンスを組み合わせることで
より大きなパフォーマンスを発揮することができます。

あなたが目指す人生を
あなた一人では実現できないことであっても
パートナーの力を借りれば実現できるかも知れないのです。

あなたは人生の夢を「夢」としてあきらめていませんか?
夢は実現するものなのです。

大切なことは結婚観を明確にするために
あなたがどのような人生を歩みたいのかをはっきりさせることです。
そしてその人生を実現するための手段として結婚を位置づけましょう。

そうすればあなたがどのような人と結婚すればいいのかがわかります。

そしてともに充実した人生を送れるようになるパートナーと出会って
結婚することが最も大切なことなのです。

このサイトではコミュニケーション力を高めることや
個性を知る方法に関してもお伝えしていきます。

あなたが幸せな結婚生活をおくることを応援させていただきます。
ぜひ参考にしてください

無料相談のご予約

お気軽にご相談くださいね。
ご相談は何度でも無料ですよ!
オンラインやお電話でも大丈夫です。