結婚しなければならないの?親がうるさくて悩んでる人へ

【あなたは自由なのです】

両親からは「もういい歳なんだからいい加減に結婚したら?」「近所の人に顔向けができない」「早く孫の顔が見たい」など、結婚しなければならないようなプレッシャーを与えられることがありますよね。

お仕事をされている方では、会社からそれとなく結婚していないと一人前として見てもらえないように言われることもあるでしょう。同僚と話をしていても、「ひとりもんはいいよなぁ」とか言われたりしますよね。

シングルマザーの人の話を聞くと離婚してひとりでこどもを育てていくのって大変だと感じることもありますよね。払ってもらえるはずの慰謝料も途中で止められたりする人もいるようです。

幼児虐待のニュースを目にすることも多いです。ひどいとは思うけれど自分もひょっとすると子育てができないのではないか?といった不安にかられることもあるでしょう。結婚すれば次は子育てとなるでしょうから。

「今はまだ自分にはやりたいことがいっぱいあるので、結婚なんて考えられない。けれどもいつかは結婚しなければならないと思うし、それなりに歳を重ねてからの結婚となると子育てもしんどい。」

こんなふうに色々と迷うことが多いのではないでしょうか。でも、大丈夫ですよ。あなたが「結婚したい」と思わない限りは結婚しなくていいのです。あなたは自由なのです。あなたが決めればいいことなのですから。

【人口減少は私のせい?】

人口減少の問題が叫ばれて久しいです。人口が少なくなると日本の国が成り立たなくなる。人口が減少するのは生まれる子供が少ないからだ。子供が少ないのは結婚しない人が増えているからだと言われます。

このような話を聞いたことはありませんか?こんな話を聞くと「何それ?人口減少で日本の国が危うくなっているのは結婚していない私のせいなの?」って思えるような意見です。でもそれだけなのでしょうか?

結婚しない人が増えているのは確かですが、その原因を考える必要があると思います。それは結婚してからの生活が楽しいと思える日本の社会ではないことが大きな原因だと思います。

年金がもらえないかもしれない将来に対する不安、子供ができても育てていく環境に対する不安、そして仕事をしても十分なお給料がもらえない不安。このように不安の多い社会だから結婚しない人が増えているのです。

【結婚したくない理由】

結婚したくない理由には様々なものがあります。結婚しろと言っている両親を見ていると、とても結婚したいとは思えないこと。結婚して子育てに入った友達からだんな様の悪口を聞いていると結婚が不安になる。

このように周りで結婚している人を見ると、とても結婚がいいものとは思えないといったこともあるようです。親戚の人を見ても幸せそうな人もいないし、結婚したらお相手の親戚とも付き合わなければならない。

面倒くさいですよね。今は自分の事でいっぱいいっぱいなのに、親戚づきあいなんてとても考えられない。結婚したら近所付き合いもしなければならないし、自分にそれができる自身もない。

今の自分は何不自由ない生活をしている。それは両親のおかげだと思うし、感謝もしている。でも、自分が結婚した時に子供に対して同じような環境を作ってやれるような気がしないとおっしゃった方がいました。

【結婚しない選択肢もあります】

様々な「結婚しない理由」があります。その昔は「結婚しない」人生はなかなか社会では受け入れられませんでした。しかし、今は女性の社会進出が推奨されることも含めて、多様な生き方の選択肢があります。

「結婚しない」人生を選ぶこともできるのです。結婚という形をとらなくってもパートナーと暮らす選択肢もあります。あなたの人生設計に合わせた選択肢はあります。結婚しなければならないということはありません。

あなたの人生はあなたが決めるもの。誰かに決めてもらうものではありません。もちろんあなたのご両親でも友人でもあなたの人生を決めることはできません。あなたに意見を言うことができるだけなのです。

あなたが結婚したくないのなら結婚しない人生を選びましょう。あなた以外の誰かにあなたの人生を決めてもらう必要はないのです。あなたが決めたその人生に責任を持つのはあなたなのですから。

【変わってもいいんですよ】

一度決めた結婚しない人生を変えてはいけないということもありません。結婚したくなったらいつでもしたらいいのです。いちど結婚しないって決めたからといって、それを変更してはいけないということはないのです。

あなたの人生があなたひとりで実現できるならそれでもいいです。でも、やはり一人ではムリだと思ったらそのときがあなたの結婚適齢期なのです。結婚しなければならないという思いだけで婚活はしないでください。

私は結婚したいと思っていないのに婚活をしている人をたくさん見てきました。そういう方々はなかなか決まらないのです。結婚しろと言われる方々に対しての「言い訳け」のために活動しているだけなのですから。

あなたにはそのような無駄な時間を過ごしてほしくはありません。あなたは今、やりたいと思っていることに集中して欲しいと思います。あなたが充実した人生を送れると信じられる道を進んでください。

【あなたの人生はあなたが決めるのです】

ひとりで生きる人生もありますし、結婚する人生もあります。どちらを選ぶのかはあなたです。そしてもちろん変更してもいいのです。ひとりで生きてきたけどやはり結婚したい、そう思えたのなら結婚したらいいのです。

あなたはあなたの人生を自由に決めることができます。あなたは自由なのです。でも自由という言葉を誤解しないでくださいね。なんでも好き勝手にやることが自由ということではないのです。

自由とは自分が責任を持って自分のことを決めることです。自分に決める理由があるから自由と書きます。このことをしっかりと理解しておく必要があります。自分が決めたことは自分で責任を持つのです。

責任を持つということは後悔しないということなのです。あなたがひとりで生きていくにせよ、結婚してパートナーとふたりで生きていくことを決めたにせよ、その人生を後悔しないようにしましょう。

このサイトでは結婚に関する様々な情報を提供していきます。あなたがあなたの人生を決めることの参考になれば嬉しいです。ぜひ一度しかない今の人生を楽しく歩んで行くことに自信を持ってくださいね。応援しています。

無料相談のご予約

お気軽にご相談くださいね。
ご相談は何度でも無料ですよ!
オンラインやお電話でも大丈夫です。