昨日は
コミュニケーションとは相互理解だ
と言うことをお伝えしました。
そして相互理解と言うのは
お相手の文化や価値観を理解しておく
必要があると言うことでした。

今日は、「コミュニケーションの構造」
と言うことを考えてみたいと思います。
??「構造」って???

ですよね・・・
お相手の文化っていうのは
やはり自分の育ってきた文化や環境とは
違うのです。
だから、それを「異文化」と呼ぶことにしますね。

で、お相手の文化を理解すると言うことを
「異文化融合」と呼びます。
なんだか難しいですね・・・
「異文化融合の構造」って・・・
つまり、お相手の文化や価値観を知るための
やり方っていうのを
「異文化融合の構造」といいます。

これは人によって異なります。

自分ことはなかなか話さない人がいたり、
人の言うことを聞かない人がいたり、
話をしたくって仕方のない人がいたり
様々です。
私たちがあなたの個性を分析するときには
この「異文化融合の構造」を分析しています。
少し話が難しくなってしまいましたので、
この話題はこのあたりにしておきます。
またいずれ詳しくお話をさせていただきますね。