その昔、そうですね、

戦後くらいまででしょうか?

結婚するのはあたりまえで、

しかも自分の意見や好みを

反映できることは少なかった

時代かも知れません。

つまり、家同士で結婚を決めて

しまっていた時があったようです。
そして経済が発展し、

西洋文化が広がっていくにつれて

自由恋愛が広がり、恋愛結婚が

増えて行った時代がありました。

このあたりもまずは「結婚するもの」

との意識が強かったと思います。
今の時代はどうでしょう?

結婚しない自由が選択できる時代

です。
違った表現をすれば、今は

「なぜ結婚するのか?」をはっきりと

意識していないといけない時代だと

思います。

結婚する意味やその価値を考えないと

いけないのですね。