多様性と言う言葉に代表されるように
今の時代は懐の広い時代になったなぁと感じます。

でもまだまだ保守的な考えが残っていることも
事実です。
人生80年時代で考えると昔の保守的な時代の方と
今の自由社会で生きる方たちが混在しているのが
今の社会です。
だからいろいろな価値観の人がいて
「当たり前」なのです。
「当たり前」を当たり前として受け止められるかどうかが
課題ですね。

今の自由な時代に大切なことは・・・
自分がどんな人生を送りたいか?
を明確にしておくこと。
です。
もちろん、「幸せになりたい」ですよね。
かろうじて私の時代くらいまでは・・・
そう、団塊の世代の次の世代までは
自分がどうなるかより、社会と言う仕組みの中で
いかにその枠からはみ出さずに、社会に認めてもらえるように
生きていくと言うことが価値であり幸せでした。
でも、今は多様性と言う言葉に代表されるように
「自分はどうなりたいのか?」が問われるます。

ぜひあなたも考えてみてください。
あなたはどうなったら「幸せ」ですか?