もう一昨年の年末になります。
私が「お金の大学フェスタ」
に参加したのは。

今でもFacebookのお金の大学のページには
マネバナノートを持って微笑む私の姿が
参加者の中に映ってます。
この大学を始めた高田洋平さんの言葉が
頭に残ってます。

「あなたにとってお金持ちの定義は?」
一瞬、私の頭は???だらけ。
お金っていくらあっても邪魔にはならない。
と思っていました。
一日、お金の話をしていると・・・
お金だけあったところで、

果たして幸せか?
確かに、日々の暮らしに必要な
最低限の衣・食・住は必要ですが
それ以上に必要か?

あなたが何かやろうとしていて
それを実現するのに必要なお金は

ないといけませんね。
稼ぎましょう。

だけど、「何かやりたいと思たっ時に
お金がないとイヤだから」
と言って日々せっせとお金を貯めている生き方
ってどうなのでしょうか?
それはただお金が貯まっていくことが嬉しい
ということですね。
「ただお金を貯めるために働いているのだったら
やめたら?」

と言うのが彼の言い分でした。
それよりもやりたいことをやろう!
楽しいことをやろう!
と言うことでした。

彼が言う、今の時代の問題。
「私はこれがやりたい」

と言う、人生の明確な目標を持っている人が少ない

でした。
あなたはどうですか?