とりあえず結婚しとこか!

と言ったような時代もあったことを

お話ししました。

では今の時代はどうでしょう?
少子高齢化が叫ばれて久しいですが
一方で女性の社会進出も進んでいます。

男性の草食化があったり・・・

いろんなことが起こっています。

で・・・「結婚しない自由」も

認められるようになりました。

家同士で決められた結婚


とりあえず結婚しておく


結婚しない自由の選択
と日本でのバウムクーヘンの歴史と

同じ期間でこれだけの変化を遂げた

「結婚の価値観」なのです。
(ちなみにバウムクーヘンには

ここまでの変化はなかったですよね?)

そして昔の価値観を持った

親御さんの影響を受けながら

変化してきたことも

話が複雑になっている原因だと

思います。

親御さんの時代とは価値観が

変わっているのに

自分の時代の価値観を

子供さんに求める方も

いらっしゃるのです。
親が決めてくれていた時代は

その通りに結婚すればよかった?

のですが、

今の時代は自分で相手を見つけて

そのお相手にウンと言ってもらうまで

自分で頑張る必要があります。
このときの大きな課題は

「コミュニケーション能力」

だと言えます。