昨日のニュース番組で

印象に残ったこと。

サラリーマン生活から卒業して

はや3年が経過しています。
プレミアムフライデーなる言葉を

知りませんでした。
人間、自分に関係のない情報は

入ってこないものなんだと言うことを

改めて知りました。
昨夜のニュースは働き方改革。

改革って大げさな・・・

と思いましたが、

少子化社会から多死化社会へ

向かってますからね。

=============

働き方改革を考える

=============
同じニュース番組で

「子供を連れてきていいよ」

っていう会社がありました。

お母さんが幼児を抱っこしたまま

仕事の電話している姿や

急用でお母さんが席を外すと

隣のおじさんに子供を預けて

どこかへ行ってしまいました。

幼児を抱っこするおじさんの姿が

なんとなくぎこちなかったのが

ほほえましく思いました。
また、社員さんと子供さんが

顔見知りなので、

子供さんが「ただいま」って

会社へ入ってきて、

それにおじさんたちが

「お帰り」って答えている姿を見て

何かホッとするあったかみを感じました。
これは働き方改革だなと。
少子社会から多死社会へ。
色んな事が変わっていく

そんな時代になりましたね。